古風な味わい☆アンティーク時計の魅力

ブレゲの魅力について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブレゲという時計のメーカーをご存知でしょうか?
それはフランスで誕生した時計ブランドです。
その歴史は古く、歴史上の人物で日本でも有名なマリーアントワネットもそれを愛用していたと言われています。
日本ではロレックス、カルティエ、ブルガリなどの高級舶来時計が人気がありますが、ブレゲはそれらとはまたワンランク上に位置する高級時計なのです。
その魅力についてみていきましょう。
まずはブレゲというブランドのステイタスです。
ロレックスやシャネルなどの多くの日本人が持っている高級時計ではなく、さらに別格のブレゲを持っている方は少数です。
ブレゲを持っているだけでかなりステイタスがありますのでそれだけで優越感があります。
希少価値の高さも魅力の一つです。
ブレゲで製造された時計には全て識別番号が刻印されています。
その番号はブレゲにおいて一括管理されていますので何かあった時でもその番号を伝えればどこのブレゲでも製品に関する情報をすぐに入手することができるのです。
本物の判別が行いやすいです。
高級時計の中には偽造品も多く出回っています。
偽物をつかまないためには、自分でも本物を見分けられるのが一番ですがそれもまた難しいでしょう。
ブレゲで製造された時計には全てシークレットサインが書かれています。
これは偽造品を見分けるためのポイントです。
これがあると本物であるという確かな証になります。
ブレゲ独特のギヨシェ文字盤も人気の要因です。
よく見られる時計の文字盤というのはフラットだったり簡単な装飾がしてあるのですが、このギヨシェ文字盤というのはギヨシェ彫りという彫刻を文字盤にあしらっているのです。
しかもこれを機械ではなく職人が手彫りで彫っているので手間も時間もかかるのです。
こんな彫刻があったら文字盤が見づらくなるのでは?と思われたかもしれません。
じつはこのギヨシェ彫りによってかえって文字盤が見やすくなっているのです。
そしてそのパターンも様々あり、角度や製品によっては全く異なる文字盤に見えるのです。
それがまたブレゲの魅力になっているのです。
ブレゲ針と呼ばれる針を使っています。
これは月の形をモチーフとしており200年以上にわたってブレゲの時計で使われている形です。
この針の形を採用したことによりブレゲの人気が高まったともいえるのです。
ブレゲ文字も特徴的です。
ブレゲの時計にはそれ独特の文字が使われているモデルがあります。
それを気に行って購入される方も多いのです。